夫に週末くらい子どもと関わってほしいと思うけれど、遠慮して言えない。というママへ

こんにちは^^

子育てがしんどい、
夫にイライラしているママ専門カウンセラーの
なす さおりです。

夫の帰りが遅く、子どもと接する時間がないことにモヤモヤ・・・

週末くらい子どもと関わってほしいなぁ、と思うけれど
疲れてるかなぁ思うと、結局 何も言えない・・・

そんな経験、ありませんか?

うちの夫は結婚して3年ほどは、
1年のうち、夏休みと銘打った7日間の休みしかないという
超過酷な環境で働いていました。

建前上の休みはあるけど毎日呼び出されるから休みじゃなかった

夫が生まれたての第一子と関わることもほとんどなく、
子どもが〝パパ見知り〟という状態になり夫が抱っこするとギャン泣き

だからこそ休日に少しでも子どもと関わってほしいけれど、ずっと寝ている・・・

あの時期は、

疲れているからしょうがないよね、
と、夫に寄り添いたい気持ちと、

休日くらい子どもと関わってよ!
あなたの子どもでしょ!

という怒り(実際は悲しみ)のせめぎ合いが激しかったです(^^;

寝てるってことは疲れてるってことよね・・・?
疲れてるなら子どもと関わってほしいと言いにくいしな・・・
休日くらいゆっくりさせて!って言われるかも・・・

そんな思いで悶々としていたところ、
ママ友と地域の子育て講座に行く機会がありました。

そこで講師の先生が言われていたのが、

「男性は察することができない上、子育てで何をしたらいいかわからない人が多い。
何かをお願いするときには具体的に伝え、時間の指定もしくは時間で区切られるほうが理解しやすい」

ということ。

えーーー!!
まさか夫が何をしたらいいかわからない状態だなんて!!

妻からしたら意味不明じゃないですか(^^;

でも、
普段子どもと関わっていなければ
わたしたちが気づけることにも気づかないし、
何をしたら子どもが喜ぶか?もわからないと言われれば確かにそうかも。。。
わたしたちも子どもを産むまではそうだったと思います

同時にこの頃から、


男性は察するのが苦手!

というワードをよく目にするようになり
うちの夫にぴったりだったんですね!

それでこの時期からわたしが夫に起こしたアクションは、

「疲れてそうだね、大丈夫?」

と、まずは夫の状態を確かめるために聞いてみることでした。

今まで言えなかった「もっと子どもと関わってほしい」という言葉を、いきなり放つのは勇気がいりますよね!

嫌な顔されたらショックだし、
夫が疲れているなら休ませてあげたい気持ちもありますもんね。

なのでこれは、ジャブのようなもの。

夫の口からどんな返事が出るか、疲れているのかダラダラしたいだけなのか、何もすることがないと思っているのかを、
さりげない会話で確かめていきました。

すると意外や意外、

「何もすることがないから寝てた~」

とか言ってきたんです

何もすることないってなんやねん!!!
という気持ちをなんとか抑え、、、(笑)

具体的かつ時間を指定したらわかりやすい、と学んだことを参考にして、

「〇時から30分だけ娘のベビーマッサージするんだけど、一緒にやらない?」

と誘うようにしたんです。

すると、夫は即OK

これはその時の写真(第一子が7カ月頃のもの)

後々わかったのは、
漠然と「子どもに関わって!」と伝えても、
夫は何をしたらいいか、どれくらい関わればいいか
やはりわかっていなかったということでした。

ですので、

何時から 何分間は 何をして子どもに関わってほしい。
一緒にどう?

という聞き方は、
具体的に言わないとわからない、という夫の特徴を的確にとらえていたようで、
明確に伝わったからすぐに返事ができたみたいです!

また、この伝え方だと
四六時中、子どもと関わって!というわけではないとわかるので、
夫にとってもプレッシャーやストレスになりにくいのかなと思います^^

一緒にやろう、という誘い方も、一方的に押し付ける言い方にならないのでわたしはよく使っています(#^^#)

ま、ホントは一日中でも積極的に関わってほしかったですけどね・・・(^^;

今までやってこなかったことを一気に実行してもらうのは難しいので、
まずは30分、そして1時間、半日、など、徐々に時間を延ばしていくのがおススメです♡

今では夫も、早起きして子どもを縄跳びの練習に連れて行くなど、
自分なりに考えて子どもと関わってくれるようになりました🥰

まとめると、
週末、夫に、
疲れているだろうなぁと思って、子どもと関わってほしいと言いにくいときは、

本当に疲れて動けない状態か、まずは軽い会話として聞いてみる
ということと、

時間の指定など、具体的に内容を伝えたうえで一緒に子どもと関わることに誘う
という2点を試してみてくださいね^^

疲れているだろうな、悪いな、という気持ちより、
いつも頑張ってくれてありがとう!という気持ちを先に出しましょ♪

それだけでも良いコミュニケーションが取れて、
どちらかだけが我慢(遠慮)する、というパワーバランスにならずに済みますよ!

●なっちーの無料レポート●

夫婦仲を良くしたい方はこちら
 

私にも夫婦の暗黒期がありました。
そんなどん底からどうやって這い上がったのか、の赤裸々ストーリーと、
夫婦関係を悪化させたもの・改善させたもの、オススメ対応法を綴っています^^
↓  ↓

●なっちーの無料メール講座●

夫婦仲を良くするための方法を学びたい方はこちら
 

夫と仲良くなりたい、夫婦で子育てをしたい!と思うあなたへ。
夫婦関係を見直したい!
夫との関係を変えたいあなたへの実践メール講座
↓  ↓

●なすカフェオンラインサロン●

誰にも相談できず悩んでいる、本音を話せる場がほしいという方はこちら
 

顔色を伺う『ママ友』じゃなく、なんでも本音を話せる『友達』が欲しい!
取り繕っていない自然な自分のままで、受け入れてくれる仲間が欲しい!そんな
孤独な子育てママが日本一安心して本音を話せる場
「なすカフェオンラインサロン」くわしくはコチラ
↓  ↓

●なっちーの公式LINEアカウント●

夫婦や子育てのご質問はこちらからどうぞ
 

自分と仲良くする・私らしく生きる をテーマに配信しています。(毎週金曜配信)
親子・夫婦のコミュニケーション法についても時々配信しています。
ご希望の方には
『なっちー流 ラブコミュニケーションで大切な7つのこと』をプレゼント中☆
ご登録はコチラ
↓  ↓
友だち追加