今日は父の日!!夫婦関係をもっとよくしたいあなたへおすすめしたいこと

こんにちは^^

子育てがしんどい、
夫にイライラしているママ専門カウンセラーの
なす さおりです!

今日はわたしの大失敗!!からの気づきと
改めてお勧めしたいと思ったことを書きますね!

昨日の朝、
わたし、車をぶつけちゃったんですーーー><

完全にわたしの不注意

誰にも怪我はなかったですし、
誰かを傷つける事故ではなかったのですが
めちゃくちゃ落ち込んで・・・

この不注意の原因、わたしの

早くしないと!!
あれもこれもやらなきゃ!!
遅れたらいけない!!

という焦りからだったんですね

振り返れば、

早くすれば心は落ち着くけれど早くする〝必要〟はなく、

あれもこれもやらなきゃ!はやらなくても誰かに迷惑かけることでもなく、

遅れたらいけない!!も、遅れたからって命を取られるような話でもなかったんです。。。

正直な心の中は、

長男を早くショートステイに預けて
子どもたちの喧嘩がおさまっているうちに掃除や洗濯や買い物を済ませたい!!

それが早く終われば、ちょっと仕事もできるし、
夫が帰ってくるまでに色々済ませたい!!

そんな思いがありました。

夫は毎週、金土と丸二日お仕事でいません。

いないからこそ完全ワンオペで疲れるのに、
いないからこそしっかりしなきゃ!!が強くなっていたんですよね・・・

こんなふうに、

振り返ったら早くする明確な理由はなかった、

絶対にやらなきゃいけにことじゃなかった、

遅れるなら連絡1つで済んだ、

なんてこと、ありませんか??

わたしの場合、
意味もなく 早く早く!!と思っているときは

早くして自分の時間がほしい!!(休みたい!)

早くタスクを減らしたい!!(ゆっくりしたい!)

と心の奥で思っているとき。

つまり、
相当疲れているときなんです><

だから余計に早くことが進まなければイライラするし、
ノロノロしている子どもたちに怒りが湧く・・・

でも、
疲れや寝不足がベースにある限り このイライラはおさまらない・・・

自分がこんなパターンを繰り返してしまうと知ってはいましたが
自分では止まれず、強制的に立ち止まるきっかけとなりました。

こんな風に自己嫌悪になったり、反省する気持ちが大きいときって、
なかなかポジティブになることって難しいですよね

出来る人もいるとは思いますが

そんなとき、
仕事の合間に電話してきてくれた夫がこう言ったんです。

「怪我はないのか?
それがなかっただけで良かった。
 修理費とかは気にするな。
 お金は何とかなっても、命は取り返せない。
 週末は俺がやるから、ゆっくり休むこと。」 

嬉しいなと思うと同時に、
数年前だったら湧いていた罪悪感が湧きませんでした。

こんなわたしでごめんね、
わたしのせいで・・・という気持ちがなかったんです。

その代わりに、

あぁ、夫はわたしのことをわかってくれている
夫がいるから安心できる

と、心底思いました。

結婚する前から夫はこういう人でした。

結婚してから、夫はわたしのことをわかってない!!と思っていたのは、

わたしが本当の自分を夫に見せていなかっただけで、

結婚前のように素直に自分を見せていたら

夫はやっぱり私の一番の味方で わたしを大切にしてくれる人でした。

夫は車の運転が好きじゃないんです(^^;

だから、自分の車以外を運転するのが大の苦手。

でも、
帰宅した夫はなれない代車を運転しながらおススメのお寿司屋さんに連れて行ってくれ、

食後はサーティーワンによって普段は食べないアイスを食べ、

わたしの気分転換になるように夜の道を遠くまでドライブしてくれました。

苦手な車を運転してでも、延々寄り沿ってくれた。

色んな言葉をかけるでもなく、責めるでもなく、
ただただ一緒にいて安心する時間を作ってくれた。

これ以上の愛情はないな、と感じた夜でした。

わたしですね、
これが逆だったら夫に同じことができているかな?って考えたんです。

わたしだったら、

怪我はなくてよかったけど・・・

修理費いくらかかるんだろう・・・貯蓄が減ったらオーストラリア行きが・・・

子どもが乗ってるんだからちゃんと見て運転してよ

そんなに急がなくてもよかったんじゃない?

そんな気持ちが湧いて、
夫を責めずにはいられなかったかもしれません(>_<)

わたしってそんなとこあるんです

だから今回の夫の対応に感謝しましたし、
わたしにないものを持っている夫だから尊敬して結婚したんだな、って改めて感じました。

また、
子どもが失敗して落ち込んでいるとき、
出来ていたことが出来なくなった時も、

こうやって安心感が持てるように対応することが
親にできる最大のサポートなんだろうなぁと、夫から学びました。

夫の素敵なところを、改めて実感した出来事でした。

よくカウンセリングでクライアントさんが仰るのは、

夫の良いところ探しができない
夫に良いところは一つもない

ということです。

7~8年前は、わたしもそう思っていました

優柔不断で
ハッキリ話さなくて
自分で決めなくて いつも受け身。

言ったこともやらないし
すぐ忘れて いつもわたしが尻拭いしてる!!

って(^^;

でもこれって、

わたしが自分の頭の中を
夫の嫌なところを見つけるセンサーでいっぱいにしていたんですよね。

良いところや嬉しかったことはそのセンサーに反応しないからスルーする。

その結果、嫌なところしか見つけられない自分になっていました。

無料メール講座のなかでも解説しているのですが、
結婚する前にどんな関係だったか
どんなところが好きだったか思い出すのってすごく有効なんです。

そこを糸口に、
いやなことを見つけるセンサーを少なくして
良いところを感じるセンサーを増やすことが出来るから!

今日は父の日。

この日を大義名分に、

ご主人に感謝を伝えたり
「あなたのこんなところ、すごいなと思ってる」

と伝えてみてください♡

父の日だから言う、という大義名分があると
言いやすくないですか??^^

自分が選んだご主人なんだもの。

良いところが一つもない、なんてことはないはず。

今まで何もせず変わってこなかったなら、
なにかアクションを起こすことで夫婦関係を変えていきましょう!

わたしは朝一で、

いつもありがとう
あなたといるから安心して毎日を過ごせています

と伝えました♡

なぜか夫に感謝が言えない!!
夫の良いところなんてどこを探しても見つけられない!という方は、

ご自分の本心を見ていくことが必要です!

まずは自分に寄り添うことから始めてみませんか?

自分が自分を責めてばかりだと、
他人のことも責めずにいられなくなります。

自分が自分に優しくなると、
夫にも優しくでき、夫の優しさも受け取れるようになりますよ♡

●なっちーの無料レポート●

夫婦仲を良くしたい方はこちら
 

私にも夫婦の暗黒期がありました。
そんなどん底からどうやって這い上がったのか、の赤裸々ストーリーと、
夫婦関係を悪化させたもの・改善させたもの、オススメ対応法を綴っています^^
↓  ↓

●なっちーの無料メール講座●

夫婦仲を良くするための方法を学びたい方はこちら
 

夫と仲良くなりたい、夫婦で子育てをしたい!と思うあなたへ。
夫婦関係を見直したい!
夫との関係を変えたいあなたへの実践メール講座
↓  ↓

●なすカフェオンラインサロン●

誰にも相談できず悩んでいる、本音を話せる場がほしいという方はこちら
 

顔色を伺う『ママ友』じゃなく、なんでも本音を話せる『友達』が欲しい!
取り繕っていない自然な自分のままで、受け入れてくれる仲間が欲しい!そんな
孤独な子育てママが日本一安心して本音を話せる場
「なすカフェオンラインサロン」くわしくはコチラ
↓  ↓

●なっちーの公式LINEアカウント●

夫婦や子育てのご質問はこちらからどうぞ
 

自分と仲良くする・私らしく生きる をテーマに配信しています。(毎週金曜配信)
親子・夫婦のコミュニケーション法についても時々配信しています。
ご希望の方には
『なっちー流 ラブコミュニケーションで大切な7つのこと』をプレゼント中☆
ご登録はコチラ
↓  ↓
友だち追加