長男0歳

息子のこと 〜僕も一人の人間だよ〜

ここ数日の眩暈。
午前中は調子よく、午後から夕方にかけて悪くなる…
一昨日の読売新聞で、スマホ老眼という記事が載っていました。
あながち私も他人事じゃない気がした…
(≡Д≡;)

 

 

さて久々に息子のこと。
9ヶ月の後半での成長具合と食事、遊びのことを書いてみたいと思います(^^)

8ヶ月の後半より、やっとずり這いらしき行動を始めましたが、なかなか足で『蹴る』という行為ができずに悶えておりました(^^;;
それもそのはず、
息子は『足』をまだちゃんと認識していなかったみたいで。
娘の時は3~4ヶ月で足を持って舐め舐め、噛み噛みしていましたが、
息子が足を持って舐め舐めし始めたのは9ヶ月に入ってから(^^;;

やっと足を見つけたようで、そこからは足で蹴ることが徐々にできるようになりました(^^)

私に向かってきてくれてるー!

と思いきや、、、

ティッシュかよ!!!

前に進むのがだいぶ上手になってきましたが、
早く移動したい時は寝返り&寝返り返りで移動(^^;;

おいで~~

と言うと、寝返りで高速移動して来ます(^^;;
これホント笑う!!

支援センターで会う同時期に生まれた子達は皆ハイハイ、つかまり立ち、お座りしてますが、
息子は寝んねです。
でも、
全く気にならないよ、私(^^)

そんなお友達に刺激をもらっていつかやるだろうし、今は寝返りが好きなんだからそれでいいと思います(^^)
寝返りで移動することなんて、大きくなったら絶対にないんだから。
うまくずり這いできなくて、一生懸命手を伸ばして何かを取ろうとしている仕草、
とっても可愛い꒰*´∀`*꒱
うちの息子は、いわゆる『標準』より遅いらしいので物に興味を持ったのも8ヶ月になってから。
目標物を見つけて掴みたい!という意思が出てきた時はとっても嬉しかったです。
でもこれを、『遅い』という捉え方じゃなくて、私は息子なりの順番があったんだろう、と捉えています。
息子は、少しだけ単語らしき言葉を発します。

まぁまぁー(ママ)

と呼びます(^^)
泣いたり怒ったりした時でなく、普通に用事があるかのように呼びます(^^;;
うちの両親から言わせると、そう聞こえるだけで私が親バカなのだそうです(^^;;

でも、先週、妹が遊びに来た時に、

ママ
ありがとう
おはよ

という言葉を聞いて、妹もビックリ興奮して見てましたから~
一度や二度じゃなく、何度も聞いたからちゃんと喋ろうとしてるね、って言ってくれました(^^)
別に親バカでもいいんです。
要は、息子が伝えようとしている、言葉を発している、という事実を受け止めて褒めてあげる。
私に出来るのはこういうことです。

ママって呼んでくれたんだね。
嬉しい!
もうママって呼べるなんて凄いね(^^)

って、頭を撫でると、満面の笑み꒰*´∀`*꒱

褒められてる、受け止めてもらってる、って、分かってるから。
息子は9ヶ月でまだまだ赤ちゃんだけど、分かってますよ。

言葉を教えているのは主に娘かもしれません。
娘は説明がとっても上手になりました(^^)
こんな時は、
ハイ!
って手を挙げるんだよ、
ありがとう、って言うんだよ、
などなど、

髪を引っ張られていつも何本も引き抜かれていた娘。
泣く時もありましたが、何度も何度も、

髪を引っ張ったら痛いから、もう少し優しくしてね。

と言い聞かせていました(^^;;
私も、娘が髪を引っ張られていたら、

お姉ちゃんと遊びたかったんだね。
大好きだから呼びたかったんだよね。
でも、髪を強く引っ張ったら痛いんだよ。
わざとじゃないけどね。

と、二人に言い聞かせる意味で何十回とこんな声かけをしてきました。
結果、今は髪を引っ張る回数が減り、その分声を出してアピールしたり服を引っ張るようになりました(^^)
これ、偶然だと思いますよね?
周りから見たらそうだと思います。
でも、私は息子が少しずつ分かってきたと信じています。
これぞ親バカです(^^)
でも、この親バカ、つまり子供は分かってやっていると信じることがとーっても重要だと私は思います。
親バカになることで、関わり方の幅が広がります(^^)
分かっていると思って関わることで、子供を尊重した関わりになるから。

こんな風に、息子は言葉を覚えたり学んだりすることに費やした分、
足を発見するのが人より遅かったようです(^^;;

でも、遅いと思うかどうかは自分次第。

息子は人より遅かっただけで、私の中では全く問題ない成長具合です(^^)

他に出来てることたくさんありますから。
出来ないことを人と比べるより、出来たことを我が子と喜べば子育ても楽しくなりますね(^^)

 

私も、娘が10ヶ月までずり這いすらできず周りと比べて落ち込んでいた時期がありました(u_u)
でも今は、
ほんっっっっとに人それぞれだなぁって思います。
ハイハイ出来なくて悩んでいた娘が、今は走りまくりですよ⁈(^^;;

今この寝返りやずり這いを駆使している姿、期間限定だと思えば貴重ですね

あと、うちでは基本的にテレビはつけていないので何かしら音楽が流れています。
娘がいる時は、アナ雪のサントラCDかDWEの英語CD、息子と二人の日中はリトピュアのCDをかけていますが、
たまげたことにこのリトピュアのCDに合わせて歌う?息子(*゚Q゚*)
お返事をする部分では、私が名前を呼ぶとお返事!

嘘だろ~?笑

と思うでしょ!笑
いいんです、本当に返事したわけじゃなくたって、たまたまだっていいんです!

お返事できたんだねー!
凄い凄い!
自分のお名前がわかったんだね!(^^)

って褒めるだけで、
自分の名前が呼ばれているんだ、
お返事ってこんな風にするんだ、
たくさん褒めてもらった、
っていうのが分かりますからね(^^)
返事をさせるのが目的ではなく、
教えてる感を与えず教える
私はこんな風に関わっています。

次に食事。
まだ2回食(朝晩)で粘っていますが(^^;;
息子は食べるのが大好き過ぎて昼も欲しがります。
なので昼は3回食に向けて、バナナやブドウ、梨、リンゴなどの果物をあげています。
食事はビックリされるくらいの量を平らげます(^^;;

多分、娘が目の前で美味しい美味しいと食べまくるからだと思われます(^^)
食事は必ず家族と一緒に。
この野菜が美味しいね、
このお魚は◯◯というお魚で◯◯で釣れたみたいだよ、
みたいに、家族で話しながら食べます。
息子の食事も皆と同じようなメニューにしているので、ちゃんと話しの仲間に入れるようにしています(^^)
朝は納豆を皆で食べ、糸引いてるー!
くっさー!!でも美味しい~!と言いながら食べてます(^^)
もちろん息子も笑いながら糸引きまくりです。笑

離乳食が始まってからさせていること。
全部ご飯を食べてしまったら、食器をテーブルから落とす。

行儀悪い!

2年前の私ならそう思ってた!(ll゚艸゚ll)
でも、息子にとっては食器を落とした音、転がる様子、止まった位置や向き、全てが学び。
毎回違う音、向き、それを見て大興奮!!
そんな息子の顔を見て、

行儀悪い!

なんて言えません~~

彼にとっては全てが研究なんです。
いたずらでもただ手が当たっただけでもなく、
目的をもった研究。
私がそう学ぶことができたので、研究する姿を見るととっても嬉しくなります꒰*´∀`*꒱
今は、食器を落とすことより食器自体の研究に精を出されております(^^)

なので、毎回使った食器をご馳走様と同時に拭いてそのまま渡します。

研究熱心なのには感心しますが、スプーンを渡した時は絶対に目を離さないようにしています

他には、新聞紙。

そしてゴミ箱。
頭を当てて音を聞いていました

息子にはオモチャを買ってあげたことはありません。
頂き物はあります(^^)
いずれハマるであろうトミカや電車のオモチャ。
私もディズニーランドに行った時、限定トミカを買うか30分も棚の前で悩んでパパと娘に呆れられましたから(^^;;

でも、

親にしたらオモチャ、だけど、
息子にしたら今は見るもの全てが研究対象のオモチャなわけで。
これがオモチャだよ、って与えるより、息子が興味を持ったものをオモチャにしてあげるほうが良いという結論に至ったので。
今は敢えてオモチャを買い与えなくてもいいし、何に対して興味を持っているか息子を観察するには家中のものを触らせるのがいいかな、と思いました(^^)

食事は、お米のいい香りがする白いお粥が大好物♡
副菜は味はつけず出汁のみです。
汁物は薄く味噌や醤油を使っている時もあります。
食べる順番は息子が決めます。
口に運ばれたものが気に入らなければ絶対に口を開けません(;゚Д゚i|!)
なので、ご飯が良かった?お肉かな?お汁かな?お茶かよっ!!(^◇^;)みたいな時もあります。
これが食べたい、という意思表示が出てきたことをとても嬉しく思います(^^)
この、意思表示しているということを尊重するのって、すごく重要だと思っています。
時間はかかるけど…

息子は一人の人間だから(*^^*)

また、食事の後は、口を拭こうとします。

ティッシュくわえようとしてるだけだろ~?

って思いますよね(^^;;
私も思ってました。
今はなんでも口に入れる時期ですしね。

でも、自分でするから触らないで!
という仕草をされた時、口に入れるのを覚悟で見守っていたら、
不器用ながら拭いてティッシュを置きました
Σ(*゚д゚艸)

それからは、自由にティッシュを持たせています。
自分で拭き拭きしたら、思い切り褒めて食事再開、
ご馳走様をした時も自分で拭いて、仕上げ拭きはママにさせてね~と言ってから拭きます
(^^)

分かってるんですよ~~ホントに。

良いことも悪いこともちゃんと見てる。

 

こんな私の記事を読んで、

お茶碗落とさせてて、外食した時はどうするの?
人の家でしたら汚すでしょ?迷惑かけない?
躾になるの?

と思われた方もいると思います。
実際うちのパパにも言われました(^^;;

子供がやりたいと思っていることをさせる

と、

ワガママ放題何でもさせる

は、

全く別物だから。

私にはその線引き、育児の軸があるので迷いはありません。

汚す、迷惑になる、ことへの対策はたくさんあるし、
それがストレスになるなら外で食事をしないという選択もある。
子供は満たされたらこちらの説明もちゃんと聞いてくれるようになります。
そこからが躾、だと私は思っています(^^)

 

これらはあくまでも私のやり方です。
これが正しいとか押し付ける気は毛頭ございませんm(__)m
ただ、

何が正しいか、
どう育てるか、
どんな情報を選ぶか、は、

私たち親次第なんだよな。と思います。

知っているのと知らないのでは、
実は雲泥の差だったり。

 

私の育児の軸がどんなきっかけで出来上がったか興味のある方はこちらへ
↓↓
好奇心を満たせば育児は本当に楽になる

 

そしてそして、
待望のシリーズ第4弾☆
↓↓
育児にはルールがある④

長文にお付き合い頂き、ありがとうございました(^^)

 

●なっちーの公式LINEアカウント●
自分と仲良くする・私らしく生きる をテーマに配信しています。(毎週金曜配信)
親子・夫婦のコミュニケーション法についても時々配信しています。
ご希望の方には
『なっちー流 ラブコミュニケーションで大切な7つのこと』をプレゼント中☆
ご登録はコチラ
↓  ↓
友だち追加

●なっちーの無料レポート●
私にも夫婦の暗黒期がありました。
そんなどん底からどうやって這い上がったのか、の赤裸々ストーリーと、
夫婦関係を悪化させたもの・改善させたもの、オススメ対応法を綴っています^^
↓  ↓

●なすカフェ☆オンラインサロン●
顔色を伺う『ママ友』じゃなく、なんでも本音を話せる『友達』が欲しい!
取り繕っていない自然な自分のままで、受け入れてくれる仲間が欲しい!そんな
孤独な子育てママが日本一安心して本音を話せる場
「なすカフェ☆オンラインサロン」くわしくはコチラ
↓  ↓

●なっちーの無料レポート●

夫婦仲を良くしたい方はこちら

私にも夫婦の暗黒期がありました。
そんなどん底からどうやって這い上がったのか、の赤裸々ストーリーと、
夫婦関係を悪化させたもの・改善させたもの、オススメ対応法を綴っています^^
↓  ↓

●なっちーの無料メール講座●

夫婦仲を良くするための方法を学びたい方はこちら

夫と仲良くなりたい、夫婦で子育てをしたい!と思うあなたへ。
夫婦関係を見直したい!
夫との関係を変えたいあなたへの実践メール講座
↓  ↓

●なすカフェオンラインサロン●

誰にも相談できず悩んでいる、本音を話せる場がほしいという方はこちら

顔色を伺う『ママ友』じゃなく、なんでも本音を話せる『友達』が欲しい!
取り繕っていない自然な自分のままで、受け入れてくれる仲間が欲しい!そんな
孤独な子育てママが日本一安心して本音を話せる場
「なすカフェオンラインサロン」くわしくはコチラ
↓  ↓

●なっちーの公式LINEアカウント●

夫婦や子育てのご質問はこちらからどうぞ

自分と仲良くする・私らしく生きる をテーマに配信しています。(毎週金曜配信)
親子・夫婦のコミュニケーション法についても時々配信しています。
ご希望の方には
『なっちー流 ラブコミュニケーションで大切な7つのこと』をプレゼント中☆
ご登録はコチラ
↓  ↓
友だち追加