長男2歳

子供の発達障害を自分の責任だと思ったことはありませんか?

こんにちは^^

なっちーです

 

4歳7ヶ月の娘と2歳2ヶ月の息子を育てながら、

育児コンサルタントとして

ママのメンタルサポート・子育てを楽しくするコツ・幸せな夫婦関係を築き『夫婦で子育て』をする方法をご提案しています

 

 

先日、息子と見学に行って申請を出した保育園に

4月から週5日通えることに決定しました〜〜!╰(*´︶`*)╯♡

 

この園の児童発達支援の枠は定員が10名なんです。

今年度末で空きが出た曜日だけ行けるというお話を聞いていたため、

毎日通えるかは未定だったんです。

 

が、たまたまキャンセルが出たりで、運良く毎日通えるようになったみたい^^
やっぱり毎日通う中で、先生やお友達との関係を築いたり、習慣作りをしていきたいと思っていたから嬉しい!

 

 

先週、その保育園に娘も連れて体験保育に行ってきました!

 

娘も息子も目がキラキラ(°∀°)

給食も野菜メインなのですが、2人ともモリモリ食べるので褒められて嬉しそう^^

給食が終わって少し外遊びしたら帰宅になったのですが、

帰りたくない〜〜!!٩(๑꒦ິȏ꒦ິ๑)۶と泣く息子。。。

うん、君は4月から通えるからね^^;

 

そして娘は、

幼稚園辞めてここに通いたい!

と言いだしたΣ(-∀-ノ)ノ

新しくお友達も作れるから!
だから行かせて!

と。
素晴らしい意気込みです 笑
意気込みだけ受け取りました^^;

 

息子はこの保育園に来る度に刺激を頂くようで、
毎回何か出来るようになっています^^

先日、契約に行った時は10秒1人で立てるようになってましたΣ(-∀-ノ)ノ

周りから見たら、

え?
10秒?たかが?
もう2歳過ぎてるでしょ?

って感じかもしれませんが、

私たち夫婦にとっては凄い成長でとっても喜ばしい進歩です^^

 

で、

今日の本題に入りますが・・・・

 

最近、立て続けに聞かれたことに対する私の考えを、
今日は書きたいなと思います^^

 

『子供の発達障害を自分の責任だと思ったことはありませんか?』

 

こんな感じの質問を受けました〜

しかも数日間に数人から。

 

これは発信するきっかけなのかな?と思い、ここに綴ろうというわけです、、、

 

即答しますが、

『ほとんど無いです』

 

ほとんど、というのは、

やはり切迫で入院したり、パパと喧嘩したりはしてましたからね〜、

その辺は良い影響ではなかったと思うので『ほとんど』^^;

 

ただ、

私が◯◯したから…
食べ物とか?
生活習慣とか?
睡眠とか?

そういうのでどうこうなったとは思っていない、というのが正直な気持ちです。

というか、今回そんなことを聞かれるまで考えた事もなかったです。。。


息子は産声なく生まれてきました。
(3時間の超安産だったんですけどね)

生後2ヶ月を過ぎるまで、泣いたことがありませんでした。
(今はギャースカ泣きまくりですw)
それで色んな検査を勧められ、

採血(染色体検査等)
脳MRI
声帯を見るための内視鏡(声が出ないんじゃないかと疑われた)

など様々なことをして、

ある難病の疑いもかけられ、検査入院していたこともあります。

 

でも何もなかった。

だから病名はつかない。

ただ標準より筋力が弱く、身体発達は大幅に遅れています。
今はたくさんの方とのご縁やご好意で、
リハビリに通ったり一時保育に預けられたり児童発達支援の園に通えることになったりしました。

もちろん私も、落ち込んだり悩んだりしたことはたくさんあります。

リハビリ室で初めて会ったお母さんと色々お話をしていて、
「でもお宅は病気じゃないからいいですよね」

と言われたこともあります。
これはショックだったなぁ
病名がついてないから治療法がハッキリしないのは困っていたから

 

でも、私が一番に感じていたのはいつだって、

「親に何かできることがあって良かった」

 

ホントにこれだけでした。

だって、手立てがありません。

って言われたら進みようがないもの。

けれど息子には、歩くために親にできることがある。
これから成長していくようにできるサポートがある。

それだけで、良かった!!って思いました。

 

私のせいでこんな体に産んでしまって、、、(TT)

と嘆いたところで、
原因もわからないし真実なんて誰も知らないところにあるんだもの。

わからないことにしがみつくより、私はこの先自分に何ができるかに重きを置きたい。

後ろ向きじゃなく、ちゃんと息子と前を見て歩いていきたいんです。

子供の可能性は無限だから。

 

ある人から見たら、うちの息子は障害なんていうレベルの状態じゃないでしょ、って感じるかもしれないし、

ある人から見たら、あなた能天気ね、って感じるかもしれない。

 

そりゃ、人の感じ方はそれぞれですしねん。

それを否定したいとも思いません。

ただ、息子には何らかの支援が必要なのは確か。

だから、色んな人に頼ったり甘えたり協力してもらいながら、
徐々に集団生活が送れるようここまできました。

 

私はいつも大きな出来事が起こった時に、

これは今(今から)私に必要なことを教えるために起こっているんだな

と考えています。

こう考えられるようになったのも息子が生まれたから。
なんで私ばっかり
私のせいで
私が責められてるみたい

 

という受け取り方は一切なくなりました。

 

そう受け取っても、
何も良いことないし
何も進まないからさ^^;

 

今頑張っていて、
これからも頑張ろう!って息子に、

失礼だと思うわけです。

 

息子は今を全力で生きてるし、
これからの可能性を無条件に信じてる。

 

立てないかも
歩けないかも
皆と同じことが出来ないかも

なんて不安より、

もっとやりたい!
やってみたい!
きっと出来る!

のほうが断然強い。

その気持ちを尊重し、出来るサポートをしていきたい。

 

だから、

 

『子供の発達障害を自分の責任だとは思っていません』

 

彼は体を張って、私に大切なことを教えてくれているの。

私が人間として成長するように、わざわざこうやって生まれてきてくれてる。
実際に息子が生まれて私の考えや受け取り方はガラリと変わりました。

 

私に必要なことだから起こっている。

息子にも必要なことだから起こっている。

乗り越えていけるから、起こっているだけなんだよきっと。

 

先日記事にしましたが、

息子は斜視があるのでいずれは目の治療も必要になります。

でも、治療できるんだから良かった!
何か手立てがあるんだもの。

だから私は、妊娠中の私の生活が◯◯だったからかもしれない、、、

なんて思わない。

だって実際、妊娠中は色んなことに気を付けてきたもの。

健康で元気に生まれてきますように、って祈って、願って、

生まれてくるのを楽しみにしていたから。

 

 

これらは私個人の考え方ですし、
私は息子を障害を持っていると捉えてもいないのですが、
(だから発達遅延といつも書いています)

考え方も捉え方も人それぞれですからねん^^
状況的にもっと大変な人もいるだろうし、
あなたのとこはその程度の発達遅延だからね、って思う人もいるだろうし、
それはそれでいいんじゃない??
要は、

自分はどう思って子供と生きていきたいか

だと私は思っているので^^

 

周りの子と比べて、
◯◯が出来なくてごめんね、

より、

息子自身をしっかり見て、その一歩ずつの成長を喜ぶ。
比べるのは過去の息子。だと思っています。

 

私の世界は私が創っている。

だから、私はこんな捉え方でこんな考えを持ち、

息子と歩いています^^

 

マイナス面にしがみつくのではなく、
プラス面を伸ばしていく。
これも息子が教えてくれた、大切なことです^^

●なっちーの無料レポート●

夫婦仲を良くしたい方はこちら

私にも夫婦の暗黒期がありました。
そんなどん底からどうやって這い上がったのか、の赤裸々ストーリーと、
夫婦関係を悪化させたもの・改善させたもの、オススメ対応法を綴っています^^
↓  ↓

●なっちーの無料メール講座●

夫婦仲を良くするための方法を学びたい方はこちら

夫と仲良くなりたい、夫婦で子育てをしたい!と思うあなたへ。
夫婦関係を見直したい!
夫との関係を変えたいあなたへの実践メール講座
↓  ↓

●なすカフェオンラインサロン●

誰にも相談できず悩んでいる、本音を話せる場がほしいという方はこちら

顔色を伺う『ママ友』じゃなく、なんでも本音を話せる『友達』が欲しい!
取り繕っていない自然な自分のままで、受け入れてくれる仲間が欲しい!そんな
孤独な子育てママが日本一安心して本音を話せる場
「なすカフェオンラインサロン」くわしくはコチラ
↓  ↓

●なっちーの公式LINEアカウント●

夫婦や子育てのご質問はこちらからどうぞ

自分と仲良くする・私らしく生きる をテーマに配信しています。(毎週金曜配信)
親子・夫婦のコミュニケーション法についても時々配信しています。
ご希望の方には
『なっちー流 ラブコミュニケーションで大切な7つのこと』をプレゼント中☆
ご登録はコチラ
↓  ↓
友だち追加