長男4歳

母、ついに、保育所で泣く①

こんにちは^^

子育てや夫婦関係に悩むママに向けて
コーチングという技術を使って心のサポートをしています、
なっちーです

 

6歳の女の子と
4歳と、1歳の男の子を育てています。

 

 

タイトル通り、
さっき
保育所で泣いてきました。

 

泣くなんて卑怯だー!
人に言いたいことを言わせない武装だ!

 

と思っていた自分を乗り越え、

何も考えずに先生に話をしながら泣いてきました。

 

 

事の発端は長男。

 

長男は、
生まれつき染色体の異常により
発達障害があります。

 

4歳ですが、
運動能力は2歳程度。
発語は単語が数語で、
まだ喋れません。

 

加えてこだわりが強く、
気持ちの切り替えが難しく
危険予知能力が低く、
危ないことを
危ないとわかっていてもやめることができない、
などの特徴があり、
癇癪を繰り返す日は親が疲弊して発狂しそうになることもあります。

 

 

その発狂しそうな日が3日ほど続いた上での今日。

 

 

保育所で私は爆発しました。

 

 

怒りがオーラとして出ているから、
周りのお母さん達からも

 

あちゃー

 

という目で見られている。

 

それも相まって大爆発。
 

もう長男を迎えにきたくない!!

 

口から突いてそう出ていました。

 

長男が静かに頷いた時、

 

あぁ、これはアカン
長男じゃなくて、
私が気持ちを吐き出したり
どこかで折り合いをつけることが必要

 

と感じ、
泣く前提で担任の先生のところに行きました。

 

先生は私の顔を見てすぐに何か察知してくれ、
ゆっくりと話を聞いてくれました。

 

 

・姉より弟より長男に時間も力も注いでいるのに、意味がない気がする

・なぜ私のところに生まれてきたのか分からない

・私にできることがこれ以上あると思えない

・周りの4歳の子達を見ていて、虚しくなる時がある

・甘えたいだけだ、受け止めてあげて、などの正論を言われても、頭ではわかってる!と思う。

それでも私も人間だから、なにもかも受け止めるのができない

・誰かに話したいけど誰に話したらいいかわからない

 

 

こんな本音を何も考えずに
泣きながら話しました。

 

先生はじっときいてくださり、
相槌を打ちながら寄り添ってくださいました。

 

 

つづく

●なっちーの無料レポート●

夫婦仲を良くしたい方はこちら

私にも夫婦の暗黒期がありました。
そんなどん底からどうやって這い上がったのか、の赤裸々ストーリーと、
夫婦関係を悪化させたもの・改善させたもの、オススメ対応法を綴っています^^
↓  ↓

●なっちーの無料メール講座●

夫婦仲を良くするための方法を学びたい方はこちら

夫と仲良くなりたい、夫婦で子育てをしたい!と思うあなたへ。
夫婦関係を見直したい!
夫との関係を変えたいあなたへの実践メール講座
↓  ↓

●なすカフェオンラインサロン●

誰にも相談できず悩んでいる、本音を話せる場がほしいという方はこちら

顔色を伺う『ママ友』じゃなく、なんでも本音を話せる『友達』が欲しい!
取り繕っていない自然な自分のままで、受け入れてくれる仲間が欲しい!そんな
孤独な子育てママが日本一安心して本音を話せる場
「なすカフェオンラインサロン」くわしくはコチラ
↓  ↓

●なっちーの公式LINEアカウント●

夫婦や子育てのご質問はこちらからどうぞ

自分と仲良くする・私らしく生きる をテーマに配信しています。(毎週金曜配信)
親子・夫婦のコミュニケーション法についても時々配信しています。
ご希望の方には
『なっちー流 ラブコミュニケーションで大切な7つのこと』をプレゼント中☆
ご登録はコチラ
↓  ↓
友だち追加