長男5歳

発達障害・ずっとこのままだったらと思うと不安で仕方ありません

こんにちは、
育児コンサルタントのなっちー(なすさおり)です^^

私には染色体異常による発達障害を持った
5歳の長男がいます。

なので私のところに相談に来られる方は、
発達障害と診断されたお子さんをお持ちの方もたくさんおられます。

そんなママたちからよく聞かれる言葉が、

将来、就職できるのか、
結婚できるのか、
自分たちが死んだらどうするのか・・・不安です

というようなこと。

凄くよく分かる。
本当に、心配になりますよね。

そうじゃない方たちから見ると、
そんな先のこと?!って思うかもしれないけど、

当たり前の心配だと思います。

それでね、
色んなママを見ていて思うのは

その心配や不安に飲み込まれているときは、
“今”に目が向いていないから
しなくていい心配をしているときがあるってこと。

例えば3年前のお子さんはどんな状態でしたか?

うちはね、
3年前は2歳2ヶ月でしたが、
1人で立つことすらできませんでした。

伝い歩きがやっとで、
生まれたての小鹿のように
いつもフラフラ危なっかしい状態でした。

この子は歩けるのかな
1人で立てるようになるのかな

そんな心配もたくさんしました。

その1年後(3歳2ヶ月)に
やっと数歩歩けるようになりました。

そのまた1年後(4歳2ヶ月)には
歩ける距離が伸び、転ぶことが減りました。
ボーリングにハマりました^^

そして今、
常にベビーカーがないと「もう歩けない!」と泣いていた長男が、
ほとんどベビーカーに乗らなくてもいい体力筋力がつきました。

渦中にいるときは長い3年でしたが、
振り返ってみると
ゆっくりですが3年でこんなに変化しているんです。

3年で変化したのは体力筋力だけじゃなく、
認知面、表現力、コミュニケーション力など様々な面で成長しました。

こんな風に、
今まで子供と歩いてきた足跡を振り返ってみると
凄く変化しているということがたくさんあると思います。

未来のことは誰にも分からない。

でも、
今が未来を作っていくことは確実なのです。

 

そう考えたとき、
あなたは何をやめて、なにを続けますか?

遠い未来の心配に飲み込まれて、
昨日から今日、
今日から明日へと成長している我が子の姿が見えていないと
ずっと満足はしないのだと思う。

子どもは未来ではなく、
今を精いっぱい生きているから。

就職も結婚も、もちろん大事だけどね。
幸せになって欲しい、という親心も本当によくわかります。

でも、
なにが幸せかは
その子がちゃんと選んでいけるから。

発達障害だから選べないとか、
そんなことないと私は思います。

 

未来の不安で苦しくなったら、
今までの軌跡を思い出してみて。

そしてその軌跡がこれからも続いていくことを
子どもと同じように信じてみよう。

〇〇ができたら、できなかったら、という基準ではなく、
今を共に生きて できるサポートをしていこう。

とはいっても、
私も、
まだまだ不安になることはあります。

落ち込むこともある。

それでいい。

悩み、不安になりながらも、
一緒にふんばろう。

>>発達障害を持つ長男との軌跡はこちら

 

●なっちーの無料レポート●

夫婦仲を良くしたい方はこちら

私にも夫婦の暗黒期がありました。
そんなどん底からどうやって這い上がったのか、の赤裸々ストーリーと、
夫婦関係を悪化させたもの・改善させたもの、オススメ対応法を綴っています^^
↓  ↓

●なっちーの無料メール講座●

夫婦仲を良くするための方法を学びたい方はこちら

夫と仲良くなりたい、夫婦で子育てをしたい!と思うあなたへ。
夫婦関係を見直したい!
夫との関係を変えたいあなたへの実践メール講座
↓  ↓

●なすカフェオンラインサロン●

誰にも相談できず悩んでいる、本音を話せる場がほしいという方はこちら

顔色を伺う『ママ友』じゃなく、なんでも本音を話せる『友達』が欲しい!
取り繕っていない自然な自分のままで、受け入れてくれる仲間が欲しい!そんな
孤独な子育てママが日本一安心して本音を話せる場
「なすカフェオンラインサロン」くわしくはコチラ
↓  ↓

●なっちーの公式LINEアカウント●

夫婦や子育てのご質問はこちらからどうぞ

自分と仲良くする・私らしく生きる をテーマに配信しています。(毎週金曜配信)
親子・夫婦のコミュニケーション法についても時々配信しています。
ご希望の方には
『なっちー流 ラブコミュニケーションで大切な7つのこと』をプレゼント中☆
ご登録はコチラ
↓  ↓
友だち追加